LIVE & EVENT

サッポロ・サウンド・スクエア 2024


音楽をもっと楽しもう!チ・カ・ホで気軽にジャズライブ!



多くの人が行き交うチ・カ・ホで、事前予約なしで気軽にライブをお楽しみいただける「サッポロ・サウンド・スクエア」。
お勤め帰りやショッピングの合間のひと時、サッポロ・シティ・ジャズ パークジャズライブコンテストのファイナリストや札幌で活躍する実力派ミュージシャンによる演奏をお楽しみください。


開催日
①2024年5月14日(火)
②2024年6月11日(火)
③2024年9月24日(火)
④2024年10月8日(火)
⑤2024年11月19日(火)
⑥2025年1月18日(土)
開催時間(予定)
18:00~18:30
会場
札幌駅前通地下歩行空間 北3条交差点広場(西)
料金
無料
出演
①2024年5月14日(火)
瀧村正樹アフロキューバンジャズ
[同日、16:00から別のプログラムの開催も予定しております。]
「ミュージック・ギフト・プロジェクト」詳細はコチラ

②2024年6月11日(火)
Link to Note

※③〜⑥の出演者は、決定次第追加いたします。
※公演日時や出演者は、都合により変更となる場合がございます。

Vol.1 2024年5月14日(火)
瀧村正樹アフロキューバンジャズ

瀧村正樹(per)、松本美由紀(pf)

プロフィール

帯広市出身。伝説的パーカッショニスト「斉藤不二男」氏の門を叩き師事を受ける。
1999年、キューバの名門「Instituto Sperior de Arte(ISA)」音楽院に留学。キューバのサルサ・バンドで演奏活動をする。
2001年、帰郷。 その後ニュー・ヨークに短期渡米。
2009年にはパーカッション・スタジオ「CoroCanta」をオープン。多くのミュージシャンたちと共演、レコーディングなどを手掛けラテン、ジャズ、ロック、演歌、歌謡曲等ジャンルにとらわれずにフリーで活動中。
また、各学校などラテンパーカッションの指導、教育にも力を入れている。毎年行われる高校や大学の定期演奏会ではゲストプレイヤーとしてプレイしている。
2011年より劇団四季ミュージカル「ライオンキング」札幌公演にてパーカッションを担当した。

瀧村正樹オフィシャルホームページ:https://rumbasoyyo.wixsite.com/rumba


同日、16:00から別のプログラムの開催も予定しております。
「ミュージック・ギフト・プロジェクト」詳細はコチラ

Vol.2 2024年6月11日(火)
Link to Note

渓音(pf)、井上淳(cajon)、河内千秋(b)

プロフィール

2013年3月にピアノ渓音、カホン井上淳の2人で結成したインストゥルメンタルユニット。結成以降、道内のあらゆるイベントに出演。
また、多くのシンガーソングライターのレコーディング、ライブサポート活動も行っている。
2017年10月にはベース河内千秋を加え、トリオとして新たに始動。ジャズ、ロック、フュージョン等、様々なジャンルのオリジナル曲を中心に札幌で活動中。
パークジャズライブコンテスト2020ファイナリスト。

【X】:https://x.com/LinktoNote2013