LIVE & EVENT

ユニバーサルジャズライブ

~ジャズの歴史を訪ねる旅 VOL. 6 「 ビートルズ&ジャズ」~


サッポロ・シティ・ジャズが贈るジャズの歴史を訪ねる旅「ユニバーサルジャズライブ」。
第6弾の今回は、ポピュラー音楽史上不滅の歴史を築いたビートルズとジャズとの関係性をテーマに、1960年代から1970年代にかけてビートルズと同時期に活躍したジャズミュージシャンや、その音楽との比較を交え、ジャンルの垣根を飛び越えた音楽の楽しさを探ります。札幌の実力派ミュージシャンとスペシャルゲストによる演奏、FMノースウェーブDJタック・ハーシー氏の軽快なトークとともにお楽しみください!

開催
2021年12月4日(土)
時間
開場14:30 開演15:00
会場
札幌市民交流プラザ1F SCARTSコート (札幌市中央区北1条西1丁目)
出演
Ken Yahara ビートルズスペシャルバンド
(箭原顕 (vo&key)、大山淳(dr)、金野俊秀(b)、長沼発、中澤一起(gt)、MIZUHO、松田宮佳(cho))

ナビゲーター:タック・ハーシー(MC)
チケット取扱
チケット 11月6日(土)発売開始

【全席自由・税込】
《前売》2,000円 ※当日500円増
チケットぴあ、セブン-イレブン (Pコード:201-336)

※車いすをご利用のお客様は事前にサッポロ・シティ・ジャズ実行委員会(011-592-4125)までご連絡ください。

Ken Yahara ビートルズスペシャルバンド

箭原顕 (vo&key)、大山淳(dr)、金野俊秀(b)、長沼発、中澤一起(gt)、MIZUHO、松田宮佳(cho)

箭原顕/Ken Yahara

音楽プロデューサー/ボーカリスト/作編曲家/ボイストレーナー
高校生の時にヤマハライトミュージックコンテスト全道大会でビートルズナンバーを歌い優勝。上京し、六本木アンスクールでジャズボーカルを学ぶ。シンガーソングライターとしてディスコメイトレコードからプロデビュー。伝説的サルサバンド、オルケスタ・デル・ソルに参加するなど、都内を中心に、ソロボーカリストとして、また、ジャズコーラスユニットを率いて活動。木下武久(東京)に呼吸法と発声法を、デビッド・ソリン・コーリア(ニューヨーク)、リサ・ソーソン(バークリー音楽院)にジャズボーカルを学ぶ。リー・アベ(バークリー音楽院)にジャズコーラスアレンジを師事。ジャズボーカリストMIZUHO、ジャズコーラスグループHONEY VEEのプロデュース、サッポロ未来ジャズ、サッポロ・シティ・ジャズなど、多数のコンサートイベントのプロデュースを手がける。ビートルズの大ファンで、ビートルズコンテスト(ビートルズシネクラブ主催)でImagineを歌い優勝。ジョン・レノンの命日12月8日に追悼コンサートを約30年間主催し、ジョン・レノン夫人オノ・ヨーコと夢の対面を果たす。

ビートルズスペシャルバンド

音楽界のレジェンド、「ビートルズサウンド」のために集結。ボーカル箭原顕、ドラムは重鎮の大山淳、ベースは多彩に活躍する金野俊秀、ギターはロンドン留学で学んだ長沼発と、LAでの音楽活動経験のある中澤一起。そしてコーラスはジャズボーカルリストのMIZUHOと松田宮佳。実力派メンバーによるサウンドをお楽しみに。