SELECT BAND
バンドを選ぶ

H-Organ Confusion (札幌市)

Bright Tone

作曲:H-Organ Confusion、編曲:H-Organ Confusion

内村直子(h-org)、芦口亮(b)、安田翔太(dr)

2015年より札幌を拠点に活動しているオルガンジャズトリオ

【内村直子(うちむら なおこ)】
オルガン、鍵盤ハーモニカ。スズキ楽器公認ケンハモ認定講師。5歳からピアノを始め、音楽大学を卒業後ジャズに転向。様々な演奏活動を経験。現在はハモンドオルガン奏者、ケンハモ奏者として札幌を拠点に演奏活動中。

【芦口亮 (あしぐち あきら)】
ベーシスト。ベース、ギター、ウクレレ、作曲、編曲担当。 12歳でギターを始め、18歳でベースに転向。『ヤマハ主催”ポプコン”北海道ブロック決勝に3回連続で選出され出場。』その後ジャズに転向。2015年より、ハモンドオルガントリオH-Organ Confusionに参加。

【安田 翔太 (やすだ しょうた)】
ドラム。専門学校ドラム科卒業後ドラム講師をしながら数々のバンドのサポートを担当。2017年よりハモンドオルガントリオH-Organ Confusion に参加。キレの良いタイトな演奏に定評がある。

演奏会場

BUDDY BUDDY

BUDDY BUDDYではジャズ発祥の地、ニューオリンズを代表するケイジャン料理を中心としたアメリカ南部料理をお楽しみいただけます。古き良きアメリカ南部のレストランバーをイメージした店内は、まさに映画の世界に足を踏み入れたような空間であなたを非日常の世界へ導きます。

おすすめメニュー

鶏肉や魚介と野菜、スパイス、ハーブを煮込んだアメリカ南部のソウルフード「ガンボ」

おすすめメニュー

スペインのパエリアをルーツに持つ米料理「ジャンバラヤ」

おすすめメニュー

国内外合わせて8種類の樽生クラフトビールや10種類以上のインポートボトルビールもあり、当店オリジナルの樽生クラフトビール「DIX No5」もオススメ!

この他にも特性バターで焼き上げる「グリルドチーズオイスター」など、たくさんのアメリカ南部料理やダウンホームフード(田舎料理)をご用意しています。
この秋はアメリカンスタイルのチーズフォンデュや自家製バンズのクラフトバーガーもご用意しています。
不定期開催ですが、ジャズの店内生演奏ライブもあり。ぜひ、お食事とご一緒にお楽しみ下さい。

「まちの宝」を引き継ぐ さっぽろ下町物語(創成イーストエリア)

会場概要

会場名 BUDDY BUDDY
営業時間 【月~金】
■ランチタイム / 12:00~15:00
【土~日】
■ディナータイム / 15:00~23:00
(状況により変更する場合もあります。)
定休日 なし
お問い合わせ 011-271-8882
PAGE TOP