サッポロファクトリー × SCJ SAPPORO CITY JAZZ WEEK

サッポロファクトリーアトリウムでジャズライブ!

サッポロファクトリー・ウィークデーライブとサッポロシティジャズのコラボイベントが大好評につき今年も開催決定!
吹き抜けの大空間でジャズライブをお楽しみください。

タイトル
SAPPORO FACTORY 24TH ANNIVERSARY -SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2017-
日程
2017年4月3日(月)~8日(土)
時間
平日 19:00~/土曜 12:00~(予定)
会場
サッポロファクトリーアトリウムB1特設ステージ(札幌市中央区北2東4)
お問い合わせ先
サッポロファクトリー 011-207-5000(10:00〜20:00) http://sapporofactory.jp/
出演
4月3日(月) 小野健悟
4月4日(火) 蛇池雅人・高橋えつ子Duo
4月5日(水) Notes of North
4月6日(木) 吉澤吉澤
4月7日(金) すずきゆい
4月8日(土) Acousphere(アコースフィア)、小林香織
※Sapporo Factory 24th Anniversary Live
観覧無料

SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2017-vol.1
小野健悟

日程
2017年4月3日(月) 19:00~
出演
小野健悟
会場MC
鈴木彩華(スタジオエス)

【メンバー】
小野健悟(t.sax)、木村優(pf)、藤田圭一郎(b)

【プロフィール】
小野健悟(t.sax)

北海道札幌市出身 中学生時代の吹奏楽部をきっかけにSaxを始める。大学生時代に北大ジャズ研究会に所属、ジャズを中心に活動の幅を広める。Sapporo City Jazzをはじめ数々の大きなイベント、ステージ参加、多くの著名アーティストと共演及びライブサポートを努める。
2005年には自己のリーダーバンド「kengo.ThreadFlow」にて全国ツアーを果たす。
2008年にトラックメーカーJEBSKIのプロジェクトに参加、ONO KengoフューチャーとなるPanoramic Audio Domainレーベル第二弾12″シングル 『OVAL』がリリース。同年、JAZZ LIFE誌にて北海道シーンの注目株として特集記事により紹介される。2009年、自己の1stアルバム『back to forward』をリリース。同年、ボーカロイド作品「kengo.ThreadFlowVI feat. 巡音ルカ」がリリース。2010年、じゃらんとSapporoCityJazzの企画による北海道発のコンピレーションアルバム、「DRIVING JAZZ HOKKAIDO second impression LAKE」に参加。同年、WebTV番組「ホリエモンミュージカル日記」のBGMを制作。同年、Los Hermanos/URのGerald MitchellとJEBSKIとの共作「Natsu」の制作参加、リリース。次の年には多くの著名DJが手がけたリミックスアルバム「NATSU」がリリース。代官山UNITで行われたリリースパーティライブに参加、大盛況に終わる。
2011年、加賀城匡貴、加賀城史典率いるスケルツォの札幌、東京公演に参加、”bird”と共演。
2012年、渡辺貞夫&SAPPORO JAZZ AMBITIOUSに参加。2013年、山下達郎バンドベーシスト伊藤広規と道内ツアーを行う。2014年、David Matthews with Sapporo Jazz Ambitious 3rd feat.八代亜紀に参加。同年、北海道広尾町ジュニア・ジャズスクールの専任講師に就任、教育にも力を入れる。
2015年、NHK主催「北の大地コンサート」及び、同名TV番組へ出演、氷川きよし、吉幾三と共演。NHK BSテレビ番組「新日本風土記 小樽」へ楽曲提供、及び出演。同年、伊藤広規withSPYCEにてライジングサンロックフェスティバルに出演。
各地での演奏活動の他、TV番組、企画等の楽曲作成、アレンジなど音楽制作活動も行っている。

木村優(pf)

4歳よりクラシックピアノを習う。 学生時代は北海道大学ジャズ研究会に所属。
2013年サッポロシティジャズパークジャズライブコンテストに村川佳宏カルテットで出演、グランプリ受賞。翌2014年、カナダで行われたトロントジャズフェスティバルに出演。

藤田圭一郎(Bass)

幼少よりヴァイオリンを始め、高校に入ってバンドに目覚める。高校卒業後にアメリカへ音楽留学し、ジャズやラテンなどの学科を修め、帰国。得意なJazzやFunkはもちろん、THA BLUE HERBのil Bosstinoらとのセッションや、ポップスからヘビーメタルまでこなすマルチプレイヤー。
2009年リットーミュージック主催「最強プレイヤーズコンテスト」にてグランプリを受賞。名実共に日本一の称号を得る。現在もその音楽世界を広めるべく全国各地で活躍中。

 
 

SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2017-vol.2
蛇池雅人・高橋えつ子Duo

日程
2017年4月4日(火) 19:00~
出演
蛇池雅人・高橋えつ子Duo
会場MC
miho(スタジオエス)

【メンバー】
蛇池雅人(a.sax)、高橋えつ子(pf)

【プロフィール】
蛇池雅人(じゃいけまさと)Saxophone

北海道苫小牧市生まれ。高校時代にブラスバンドでサックスを手にする。
地元大学の学生BigBandに参加。在学中より演奏活動開始。
大学卒業後、会社員として働くが、30歳の時よりプロ活動へ転向。
Jazzの教育・普及活動を基軸に、札幌を拠点に道内各地にて演奏活動中。
2016年春、蛇池雅人groupにて5年振りのリーダー作「forest」を発表。

高橋えつ子(pf)
札幌市出身。3歳よりエレクトーン、小学4年生よりピアノを始める。
友人に誘われsapporo city jazzのパークライブに出演したことをきっかけに、ジャズを勉強し始める。
その後、様々な出会いに恵まれ多くのステージやセッションリーダーを経験。
現在は札幌市内のジャズバーや喫茶店を中心に、ライブやジャズセッションを行っている。

SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2017-vol.3
Notes of North

日程
2017年4月5日(水) 19:00~
出演
Notes of North
会場MC
合田文(スタジオエス)

【メンバー】三好 淑(violin)、按田佳央理(flute,whistle)、下野 賢臣(percussion)
support 花田進太郎(guitar)

【プロフィール】
2013年、教育機関による芸術鑑賞会での演奏グループとして結成。
メンバー全員が希少な氏名の為「Rare names quartet」として活動を開始。
アイリッシュ音楽中心に演奏し、オリジナル曲の制作にも力を入れている。
サッポロ・シティジャズ2016~パークジャズライブコンテストファイナリト。
サッポロファクトリー×SCJ SAPPORO CITY JAZZ WEEK、SAPPORO SOUND SQUARE 2016、Rusutsu 100days Music Nightに出演。
2016年7月、11月、12月には札幌と岩見沢にてワンマンライブを開催。
2017年1月21日にRare names quartetミニアルバム「DEPARTURE」を発売し、2月にCD発売記念ライブを行った。

2017年からは「Notes of North」と改名。
様々な場所で精力的に演奏活動を行っているメンバーが、ずっと挑戦したかったアイリッシュバンド…少しずつ実績を積んでいき、これから更に活動の場を広げ新たな展開を行おうとしている。

 

 

SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2017-vol.4
吉澤吉澤

日程
2017年4月6日(木) 19:00~
出演
吉澤吉澤
会場MC
湊彩那(スタジオエス)

【メンバー】
吉澤祐太朗(Dr)、吉澤早紀(Pf)

【プロフィール】2015年12月結成、ドラムとピアノの兄妹デュオ。本当の兄妹。
お互いが幼い頃から培ってきた別々の音楽性を一つに融合。
ライブハウスだけではなく様々なイベントなど多方面で活動展開中。
楽曲制作は、作曲を吉澤早紀、編曲を吉澤祐太朗が担っている。

2015年
12月 初ライブ。その後毎月コンスタントにライブを行う。(SPIRITUAL LOUNGE、SOUND CRUE、DUCEなど)
2016年
7月 FSR2016 in mole出演
7月 札幌シティジャズパークジャズライブ出演
10月 滝野すずらん丘陵公園「滝野de秋満喫DAY!」出演
10月「SAPPORO CITY JAZZ IN 森の音楽会」vol.2 出演
11月 初CDリリース 。レコ発ライブを、なないろアルシェにて行う。
12月 夕張 fivepennisにて地元ミュージシャンとの共演ライブ
12月「WHITE CHRISTMAS IN MOERE 2016」出演
2017年
3月 live&bar after darkにて、ライブを行う。

SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2017-vol.5
すずきゆい

日程
2017年4月7日(金) 19:00~
出演
すずきゆい
会場MC
豊澤瞳(スタジオエス)

【プロフィール】札幌在住、ピアノ弾き語りシンガーソングライター。
札幌や小樽を中心としたFM各局では、様々な曲がパワープレイに。
札幌シティジャズパークジャズライブコンテストでは、2度のファイナリストに選出。
北海道大手スーパー「コープさっぽろ」とタイアップし、「なっとうのうた」「コロッケのうた」は大きな反響を呼んだ。
現在までに3枚のアルバムをリリースし、2016年は、自身初となるシングルを春夏秋冬で4作リリース。
2015年結成のブラスバンド。札幌市内のライブハウスやカフェ、バーなどで演奏、当別町など近郊都市のイベントにも出演。管楽器と打楽器の生楽器のみのスタイルで野外でのイベントなど幅広く活躍。

SAPPORO FACTORY 24TH ANNIVERSARY LIVE
Acousphere(アコースフィア)、小林香織

日程
2017年4月8日(土)12:00~
出演
Acousphere(アコースフィア)、小林香織
会場MC
小野春菜
Acousphere(アコースフィア)

【メンバー】Lead Gt. 清水敏貴(シミズトシタカ)、Rhythm Gt. 奥沢茂幸(オクサワシゲユキ)

【プロフィール】バークリー音楽院在籍中に出逢ったギタリスト清水敏貴と奥沢茂幸により1999年に結成されたギターデュオ。 ギターをボーカリストのように歌わせる清水と、あらゆるグルーヴをひとりでこなす「ワンマンリズムセクションギター」の奥沢によるアンサンブルは、かつてないギターミュージックを構築し、海外のトップアーティストからもその才能を高く評価されている。

2004年、日本人アーティスト初となるTuck&Pattiとのレコーディングセッションを行う。
2005年からMotion Blue Yokohamaをホームとし、およそ年1回のペースで出演。
2006年1月にはTuck&Pattiのライブにゲスト出演し念願の初共演を果たす。
2007年にはDella (デラ)よりアルバム「家カフェ」をリリース。累計15万枚の売り上げを突破。
2009年には「家カフェ~テラス」をリリース。
2010年以降は自主レーベル『Acousphere Record』を立ち上げ、自身の作品をはじめ、ギタリストやウクレレプレイヤーを中心とした後進アーティストの作品を多数リリース。
またギターレッスンのホームページを運営し、より良いギターメソッドの普及に努める他、プロを目指す若手ギタリスト・ウクレレプレイヤーの育成にも力を注いでいる。
日本全国のカフェで行っている Acousphere Cafe Liveも好評を博している。

『Acousphere Official Website』 http://acousphere.net
『Acousphere Blog』 http://acousphere.blogspot.jp

小林香織(サックス&フルート奏者/作編曲/プロデュース)

【プロフィール】 1981年10月神奈川生まれ東京育ち。ピアノ教師の母親とカメラマンの父親の間に生まれる。高校2年でアルト・サックスを始め、洗足学園音楽大学ジャズコースに進学、卒業翌年の2005年2月、ビクターエンタテインメントよりアルバム「solar」でメジャーデビュー。以降毎年アルバムを発表しており、日本だけでなく韓国、台湾、香港、シンガポールでもリリースされている。
2012年タイで”The Most Beautiful Saxphonist in Asia”を受賞。タイ、インドネシア、台湾などアジア各国のジャズフェスやワシントンD.Cで行われた全米桜祭り等のイベントに出演、台湾、香港では単独コンサートも行い各国にはファンクラブもある。
2013年10月台湾のサックスメーカーT.K>melodeyより小林香織モデルのサックスが発売される。
2015年6月デビュー10周年を迎え、記念アルバム「STORY」をリリース。
2016年7月テレビ、新聞で話題となったYoutubeのアクセス数が810万回を突破。
2016年8月ベスト盤を含む12枚目となる洋楽カヴァーアルバム「MELODY」をリリース。母校である洗足学園音楽大学ジャズコースの講師を勤めるとともに、有名アーティストのレコーディングや泉谷しげる、小坂忠、タケカワユキヒデのライブサポートもつとめている。


  • 鈴木彩華

  • miho

  • 合田文

  • 湊彩那

  • 豊澤瞳

  • 小野春菜