サッポロファクトリー × SCJ SAPPORO CITY JAZZ WEEK

サッポロファクトリーアトリウムでジャズライブ!

サッポロファクトリー・ウィークデーライブとサッポロシティジャズのコラボイベントが大好評につき今年も開催決定!
吹き抜けの大空間でジャズライブをお楽しみください。

タイトル
SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2018
日程
2018年4月16日(月)~20日(金)
時間
19:00~(予定)
会場
サッポロファクトリーアトリウムB1特設ステージ(札幌市中央区北2東4)
お問い合わせ先
サッポロファクトリー 011-207-5000(10:00〜20:00) http://sapporofactory.jp/
出演
4月16日(月) 松本彩
4月17日(火) 高橋麻衣子
4月18日(水) 山木将平
4月19日(木) 高橋智美・陳穎達(チェン・インダー)デュオ
4月20日(金) 小林美由紀トリオ
観覧無料

SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2018-vol.1
松本彩

日程
2018年4月16日(月) 19:00~
出演
松本彩

【プロフィール】
洋楽カバー、オリジナル曲を中心に札幌拠点としLIVE活動中。アメリカオーディション番組THE VOICEオーディションにアジア人特別枠に選抜。アポロシアターアマチュアナイトオーディション予選通過中。心震わせる様なソウルフルな歌声をお届けします。
Twitter @aya19900309
ameba blog http://ameblo.jp/ayayan9039/

SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2018-vol.2
高橋麻衣子

日程
2018年4月17日(火) 19:00~
出演
高橋麻衣子

【プロフィール】
小樽出身。
インストゥルメンタルユニット「my&Jennie」のピアノ担当。
2015年にはHTB・朝日ジルベスターコンサートに出演、札幌交響楽団との共演を果たす。
2014.2016年、札幌シティジャズパークジャズコンテストファイナリスト。
小樽(旧)岡川薬局で「処方箋ライヴ」を企画運営。
FMおたる毎週月曜日19:00~20:00
「m×mf 音楽が処方箋♪」パーソナリティー。
近年ソロで弾き語りやバンド活動も始める。
小樽ご当地キャラクター「おたる運がっぱ」のうたも歌っています♪

 
 

SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2018-vol.3
山木将平

日程
2018年4月18日(水) 19:00~
出演
山木将平

【プロフィール】
SAPPORO CITY JAZZ 2010」パークジャズライブ・コンテスト優勝。翌年からプロ活動開始。
1st『NORTH WIND』、2nd『The Next SHOw Time』、3rd『Stand up for yourself』『Round 2』の4枚のオリジナルアルバム、シングル『On the way to…』、ブルースカバー企画の『The Hangover Blues Band #1』をリリース。
・2011年、2012年トロント国際ジャズフェスティバル出演。
・2014年、2015年ジャカルタJava Jazz Festival出演。
・SAPPORO CITY JAZZ SAPPORO MUSIC TENT LIVE2012、2013出演。
・RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012出演。
・中洲ジャズ 2013、2015出演。
・2013 HTB・朝日 ジルベスターコンサート出演。
・2015年「GOYANG INTERNATIONAL DANCE FESTIVAL」作品「pitch」に出演。
・2015年ミラノ国際博覧会 日本館(EXPO Milano 2015 Japan Pavilion)にて演奏。
・2016年ニューヨークにて開催されたJAPAN WEEKにて演奏。
http://shoheiyamaki.com/

 
 

SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2018-vol.4
高橋智美・陳穎達(チェン・インダー)デュオ

日程
2018年4月19日(木) 19:00~
出演
高橋智美・陳穎達(チェン・インダー)デュオ

【メンバー】
高橋智美(vo)、陳穎達(チェン・インダー)(gt)

【プロフィール】
◆高橋智美(vo)
実力派JAZZ&POPSコーラスグループ『HONEYVEE』初代メンバーとしてヴォーカリストとしてのキャリアをスタート。
2004年〜2014年の1O年間に渡り、JRタワーホテル日航札幌35F 『SKY J』にて専属ヴォーカリストを務めた。
2009年にオリジナル1stアルバム『旅の果て』、2011年に、ミニアルバム『しずかな涙』をリリース。
2012年、《Sapporo City Jazz Park Jazz Live Contest》のファイナリストに選出されるとともに、そのメンバーによるアルバム、『IntoMyHeart』をリリース。
翌2013年には、ニュージーランドのオークランドにて行われた《JAPAN DAY》に出演。
2014年、バークリー音楽院のセミナーにてタイガー大越氏に師事。同年、台湾での人気ドラマ『我愛你愛你愛我』に歌手役として出演し、オリジナル「月の軌道」を劇中にて歌唱した事を機に、台湾でのライブツアーを行うなど、活動を海外にも広げる。
更には、2015年、2017年と、世界的に名高いマンハッタンジャズクインテットを率いる天才アレンジャー、デヴィッド・マシューズ氏と二度の共演を果たした。
また、同年4月、東京での初の単独ライブを行い、7月には元TーSQUAREの松本圭司、須藤満両氏とのセッションを行うなど、活動の幅を広げている。 自ら作詞作曲も手がけ、シンガーソングライターとしてもその活動
力を入れており、深く印象的な歌声は独自の個性として、そのファンはミュージシャンにも多い。ジャンルを問わず国境をも超えたヒーリングヴォイスは唯一無二のものとし、聴き手の心に刻まれる。

SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2018-vol.5
小林美由紀トリオ

日程
2018年4月20日(金) 19:00~
出演
小林美由紀トリオ

【メンバー】
小林美由紀(vo)、小郷正彦(gt)、河合修吾(tb)

【プロフィール】
◆小林美由紀 (vo)
22歳よりジャズを学ぶ。
ジャズ・バーで3年間のライブ活動後2年間の休止期間を経て、2004年、自己のトリオを結成し活動を再開。
ジャズシンガーとして活動の他、サンバ・グループ「ウルソ・ダ・フロレスタ」に所属し、2009年・2012年浅草サンバ・カーニヴァルにカントーラとして出場。
現在は、「SKY J」(JRタワーホテル日航札幌35階レストラン&バー)や、札幌市内のライブハウス、イベント等で、ジャズを中心に、サンバ、ボザ・ノヴァ、キューバン・ラテン、ロック等幅広いジャンルでの活動を行っている。

◆小郷正彦(gt)
大阪府枚方市出身。’90~’98年を京都で過ごし、’98年から北海道、現在は札幌市北区在住。
’92年、20歳の時に、京都で出会った岡本博文氏のギターに衝撃を受け、約3年間師事。
主にジャズ,ボサノバ,ポップスのジャンルで、現在は札幌市を中心にライブスポット、ホテルラウンジ、イベント等で演奏活動中。
演奏活動と並行してギターレッスンも行っており、生徒さんも随時募集しておりますので、気軽にお問合せご連絡下さい。
http://ogo.sapporocity.info

◆河合修吾(tb)
大学のジャズ研究会在籍中に社会人ビッグバンドSwing Heart Jazz Orchestraに参加したことをきっかけに札幌市内を中心に演奏活動を開始。
ジャズ、ラテン、ファンク等のジャンルでのライブ活動においてWill Leeをはじめとする偉大なミュージシャンとの共演を数多く経験。
2010年にはThe Sapporo Funk Organizationで日経大人のバンド大賞に参加し全国大会グランプリを受賞した。
2015年Dixie Pokke結成し活動中。
2017年Tuba/Sousaphone のみによるのアンサンブルユニットHeavy Metal Stompersを結成しサッポロ・シティ・ジャズ パークジャズライブに出演、その低さが話題となる。
2014年より札幌ジャズアンビシャスに所属。
ブログ http://shugo.info/