サッポロ・シティ・ジャズ プレミアムフライデーライブ in Ario

月末金曜は、ちょっと豊かに。SCJとアリオ札幌のコラボレーションライブ。

プレミアムフライデーを素敵に演出する、サッポロ・シティ・ジャズの厳選アーティストによる無料のジャズライブが、アリオ札幌の1Fハーベストコートイベント広場で開催されます。サッポロ・シティ・ジャズの開催情報など、さまざまなニュースもお届け。ショッピングと一緒に、ぜひお楽しみください。

日程
2017年3月31日(金)、4月28日(金)、5月26日(金)、6月30日(金)
主催
アリオ札幌、サッポロ・シティ・ジャズ実行委員会
会場
アリオ札幌 1F ハーベストコートイベント広場(札幌市東区北7条東9丁目2-20)
観覧無料
 

萩野裕二・小郷正彦・伊藤未央TRIO

日程
2017年4月28日(金)
時間
①15:30~ ②17:00~
出演
萩野裕二(chromatic harmonica)・小郷正彦(guitar)・伊藤未央 (bass)

【プロフィール】
萩野裕二(chromatic harmonica)
東京都出身。ジャズでは珍しいクロマチックハーモニカ・プレイヤー。
アコースティックユニットHOY trioやBento de ferias他、数々のジャズ、ブラジル音楽のセッションやステージで札幌市を中心に演奏活動を展開中。
ハーモニカならではの温かい音色と、豊かな展開のインプロビゼーションが好評を得ている。


小郷正彦(guitar)
大阪府枚方市出身。’90~’98年を京都で過ごし、’98年から北海道、現在は札幌市北区在住。
’92年、20歳の時に、京都で出会った岡本博文氏のギターに衝撃を受け、約3年間師事。 主にジャズ,ボサノバ,ポップスのジャンルで、現在は札幌市を中心にライブスポット、ホテルラウンジ、イベント等で演奏活動中。
演奏活動と並行してギターレッスンも行っており、生徒さんも随時募集しております。


伊藤未央 (bassist)
北海道室蘭市生まれ、札幌市在住。
室蘭工業大学ジャズ研究会入部をきっかけにジャズとコントラバスと出会う。
その後札幌へ移住し、移住1年目にて年間100本を越えるライブに参加。
2012年ジャズ及びラテンピアニスト市川芳弘氏(p)と出会い、ラテン、ソンについて学ぶ。
その後札幌・東京の第一線のミュージシャンと共演し、指導を受ける。
(共演ミュージシャン:森村献、藤井摂、都筑章浩、Masayo、Jimmy Bosch、SiNGO、他)
2013年北海道最大のジャズフェス、サッポロ・シティ・ジャズ、パークジャズライブ2013コンテストにて、村川佳宏Quartettで出演し、グランプリを受賞。
2014年6月上記優勝バンドとして、カナダトロントジャズフェスティバルへ出演。

小野健悟・本山禎朗DUO

日程
2017年3月31日(金)
時間
①16:00~ ②17:30~
出演
小野 健悟(sax)・本山 禎朗(Piano)

【プロフィール】
小野 健悟(sax)
中学生時代の吹奏楽部をきっかけにSaxを始める。大学生時代に北大ジャズ研究会に所属、ジャズを中心に活動の幅を広める。 Sapporo City Jazzをはじめ数々の大きなイベント、ステージ参加、多くの著名アーティストと共演及びライブサポートを努める。 2005年には自己のリーダーバンド「kengo.ThreadFlow」にて全国ツアーを果たす。 2008年にトラックメーカーJEBSKIのプロジェクトに参加、ONO Kengoフューチャーとなる。 Panoramic Audio Domainレーベル第二弾12″シングル 『OVAL』がリリース。同年、JAZZ LIFE誌にて北海道シーンの注目株として特集記事により紹介される。2009年、自己の1stアルバム『back to forward』をリリース、同年、ボーカロイド作品「kengo.ThreadFlowVI feat. 巡音ルカ」がリリース。2010年、じゃらんとSapporoCityJazzの企画による北海道発のコンピレーションアルバム、「DRIVING JAZZ HOKKAIDO second impression LAKE」に参加。同年、WebTV番組「ホリエモンミュージカル日記」のBGMを制作。同年、Los Hermanos/URのGerald MitchellとJEBSKIとの共作「Natsu」の制作参加、リリース。次の年には多くの著名DJが手がけたリミックスアルバム「NATSU」がリリース。代官山UNITで行われたリリースパーティライブに参加、大盛況に終わる。 2011年、加賀城匡貴、加賀城史典率いるスケルツォの札幌、東京公演に参加、”bird”と共演。 2012年、渡辺貞夫&SAPPORO JAZZ AMBITIOUSに参加。2013年、山下達郎バンドベーシスト伊藤広規と道内ツアーを行う。2014年、David Matthews with Sapporo Jazz Ambitious 3rd feat.八代亜紀に参加。 同年、北海道広尾町ジュニア・ジャズスクールの専任講師に就任、教育にも力を入れる。 2015年、NHK主催「北の大地コンサート」及び、同名TV番組へ出演、氷川きよし、吉幾三と共演。 NHK BSテレビ番組「新日本風土記 小樽」へ楽曲提供、及び出演。同年、伊藤広規withSPYCEにてライジングサンロックフェスティバルに出演。 各地での演奏活動の他、TV番組、企画等の楽曲作成、アレンジなど音楽制作活動も行っている。 Website : http://logicnote.com/

本山 禎朗(Piano)
1987年長野県生まれ、滋賀県出身。 3歳頃からクラシックピアノを学ぶ。 大学入学と共にジャズ研究会に入部し、ジャズピアノを始め、2013年よりプロとしての活動を始める。 現在は自己のリーダーグループの他札幌市のライブスポットを中心に道内外ミュージシャンとの演奏活動を行っている他、札幌グランドホテル内バー、オールドサルーン1934でのソロ演奏(火曜金曜)も行っている。 道外での主な共演者は、池田篤、小山彰太、竹内直、永田利樹、早坂紗知等。 http://ameblo.jp/todo48/