河野祐亮ピアノトリオの新作CD『Be with us』が8/30(水)に発売決定!

更新日:2017/8/21

SAPPORO CITY JAZZに贈られた書き下ろし曲『Keep Dreamin’』を収録、河野祐亮ピアノトリオの新作CD『Be with us』が8/30(水)に発売決定しました!

bewithyou

PARK JAZZ LIVE CONTEST 2015で優勝し、2016年に世界3大ジャズフェスティバルの1つ・ウィーンジャズフェスティバルに出演、2017年には、サッポロミュージックテントライブにも出演した、今最も勢いに乗るジャズバンド『河野祐亮ピアノトリオ』のオリジナル2ndアルバム『Be with us』がついに完成。ディスクユニオンをはじめとする全国CDショップにて2017年8月30日(水)に発売となります。

このアルバムの特徴は、何と言っても本場 NYのジャズシーンのみならず世界で大活躍するサックスプレイヤーWalter Smith Ⅲと、ビブラフォニスト Warren Wolfをゲストミュージシャンに迎えていること。 現地 NYブルックリンの「 The Bunker」スタジオで収録された音源はすべて河野のオリジナルで、今作のために書き下ろした「The Chosen One」や「Longing for“HOLOHOLO”」、そしてSAPPORO CITY JAZZに提供した「Keep Dreamin’」等12曲を収録。一流のプレイと河野のオリジナル楽曲の魅力が合わさった、珠玉の1 枚に仕上がっています。

また、このアルバムのために河野はクラウドファンディングを企画。目標金額であった100万円をわずか2週間で達成し、まさにファンと力を合わせて完成させた1枚となっています。

◆新曲のプロモーションに加え、NYでのレコーディングシーン等も収録された、今回のアルバムのダイジェスト映像。

◆NYでのレコーディングシーンを中心にしたCDのメイキング映像。