SAPPORO CITY JAZZ presents MIRAI.ST MUSIC SALON ~大人のジャズ入門~

第3回目の開催は、『ディキシーランドジャズの魅力に迫る!』!

1900年初頭のアメリカの港町、ニューオーリンズ。イギリス、フランス、スペイン、アフリカ、多種多様な文化が混ざり合い、生まれた音楽、それがジャズのルーツであるディキシーランドジャズです。奴隷や人種差別など、時代の影を背負いながらも、斬新かつ自由闊達な曲調で大衆の支持を集めたディキシーランドの魅力を、食文化の紹介や独特の楽器など、生演奏も交えて分かりやすく語ります。

タイトル
SAPPORO CITY JAZZ presents MIRAI.ST MUSIC SALON ~大人のジャズ入門~
第3回テーマ
ディキシーランドジャズの魅力に迫る
日程
2018年3月15日(木) 19:00~20:15(開場18:30)
※途中入場・退場ともに可能です。
会場
MIRAI.ST cafe & kitchen(ミライスト カフェ&キッチン)
札幌市中央区南3条西5丁目1-1 ノルベサ1F
http://miraist.com/
参加料
入場無料 ※要ワンドリンクオーダー(350円~)
モデレーター
箭原顕(ボイストレーナー、音楽プロデューサー、ハウスオブジャズ代表)
語り手
ジョニー黒田(ジョニー黒田とディキシープリンス、サッポロ・シティ・ジャズパレード指揮者)

<ジョニー黒田 プロフィール>
札幌生まれ。高校の吹奏楽部でドラム・パーカッションを学ぶ。
大学で音楽活動を開始、様々なイベントに参加しプロとしての基礎を作る。
卒業後はジャズドラマー、ラテンパーカッショニストとして札幌市内のライブハウスを中心に活動。
同時にヤマハ等の教室で講師として後進の指導にもあたる。
タイガー大越・今津雅仁・ペッカー・平田文一・小濱安浩・村田浩・中川喜弘・水森亜土・新田親子等と共演。
自身がリーダーを務める『Johnnie Kuroda & Dixie Prince』はその音楽の明るさから道内各地で好評を博し、 2005年より新宿トラッドジャズフェスティバルに毎年出演を果たす。
『A Portorait』『Come On And Here !』『What A Wonderful World』の3枚のCDを好評発売中。
主催
サッポロ・シティ・ジャズ実行委員会
共催
クリプトン・フューチャー・メディア
お問合せ
011-592-4125(札幌芸術の森事業課)