INTRODUCTION

SAPPORO CITY JAZZとは

2007年7月、芸術文化都市札幌から世界に発信する音楽イベントを創出することを目的に、サッポロ・シティ・ジャズ(SCJ)はスタートし、以来、9年間の開催を経てSCJは、国内最大級のジャズフェスへと成長しました。
同時期に開催されるクラシック音楽のパシフィックミュージックフェスティバル(PMF)とあわせ、札幌の夏を彩る観光文化資源として、多くの市民、そして内外の観光客にも支持されるイベントへと発展しております。

2007年「札幌がジャズの街になる」をキャッチコピーに、野外ジャズフェス、ジャズを通じた教育活動、ジャズイベントを通じた企業や地域との関わり方など、それまで培ったノウハウを結集し、サッポロ・シティ・ジャズ(SCJ)はスタートしました。
ライブと食事を楽しむことでのきるシティジャズの顔「サッポロミュージックテントライブ」をはじめ、360組1,600人以上がステージを繰り広げる「パークジャズライブ」やホテルや観光施設など企業や団体とタイアップして繰り広げられる数々のプログラム。そして、フィナーレを飾る「ノースジャムセッション」。

10年の開催を経てSCJは、約2ヶ月のフェスティバル期間中にプロ・アマ合わせ400組以上が出演し、来場者が15万人を越える国内最大級のジャズフェスへと成長しました。

11回目の開催を迎える2017年、SCJはジャズフェスによる観光資源の創出に貢献するとともに、イベントタイアップを通じた企業のブランディングや地域づくりへの貢献、市民参加推進による市民文化の一層の振興、音楽文化を次世代に循環させるための人材育成など、音楽文化の醸成を通して都市の発展と街づくりに寄与して参ります。

intro_SCJ_01intro_SCJ_03

2017開催概要

開 催
2017年7月2日(日)-8月26日(土)
会 場
大通公園2丁目、札幌芸術の森ほか
主 催
サッポロ・シティ・ジャズ実行委員会、札幌市、公益財団法人札幌市芸術文化財団、STV札幌テレビ放送、北海道新聞社、読売新聞北海道支社、毎日新聞北海道支社、朝日新聞北海道支社、HBC北海道放送、UHB北海道文化放送、HTB北海道テレビ放送、TVhテレビ北海道、STVラジオ、AIR-G’エフエム北海道、FMノースウェーブ

メールインフォメーション会員登録

サッポロミュージックテントライブチケット先行発売や、その他のライブ情報など、
メールインフォメーション会員だけの特典があります。登録をご希望の方は下記のリンクからお進みください。

  • ※メールのドメイン指定制限をされている方は「sapporocityjazz.jp」からのメールを受信できるように設定してください。
  • ※メルマガ退会希望は、info@sapporocityjazz.jp宛に 件名[退会希望]として登録されたアドレスからお送りください。
メールインフォメーション会員登録はこちらから