• サッポロファクトリー × SCJ SAPPORO CITY JAZZ WEEK

    サッポロファクトリーアトリウムでジャズライブ!

    サッポロファクトリー・ウィークデーライブとサッポロシティジャズのコラボイベントが大好評につき今年も開催決定!
    吹き抜けの大空間でジャズライブをお楽しみください。

    scjw_new
    タイトル
    SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2018
    日程
    2018年7月23日(月)~27日(金)
    時間
    19:00~(予定)
    会場
    サッポロファクトリーアトリウムB1特設ステージ(札幌市中央区北2東4)
    お問い合わせ先
    サッポロファクトリー 011-207-5000(10:00〜20:00) http://sapporofactory.jp/
    出演
    7月23日(月) 吉澤吉澤
    7月24日(火) 柳真也トリオ
    7月25日(水) 高橋智美 with 福由樹子
    7月26日(木) Notes of North
    7月27日(金) 砂月×木村ゆう DUO
    観覧無料

    SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2018-vo2.1

    吉澤吉澤

    日程
    2018年7月23日(月) 19:00~
    出演
    吉澤吉澤

    【メンバー】吉澤早紀(pf)、吉澤祐太朗(dr)

    【プロフィール】
    2015年12月結成。ドラムとピアノの兄妹インストデュオ。本当の兄妹。仲良し。
    お互いが幼い頃から培ってきた音楽性の違いを生かし、多様なジャンルの楽曲を演奏する。
    兄妹ならではの息のあったプレイが魅力。
    ライブハウスやショッピングモール、お祭りなど様々な場所で演奏を行う。
    また、自身の演奏以外にもCMソング製作やアーティストへの楽曲提供など多方面で活動中。
    不定期で行なっているワンマンライブでは、吉澤吉澤の音楽を軸にゲストを交えてのステージを展開。
    演奏はもちろんトークや楽器紹介のコーナーをふんだんに盛り込み、
    音楽に詳しくない方にも気軽に足を運んでいただけるライブを行なっている。
    2016年11月 1st mini album「吉澤」をリリース 。
    2018年5月 2nd mini album「吉澤-弐-」をリリース。
    SAPPORO CITY JAZZ PARK JAZZ LIVE CONTEST 2017,2018と2年連続でファイナリストに選出。

    https://yoshizawayoshizawa.jimdo.com

    SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2018-vo2.2

    柳真也トリオ

    日程
    2018年7月24日(火) 19:00~
    出演
    柳真也トリオ

    【メンバー】柳 真也(b)、長沼 発(gt)、酒本ひろつぐ(tb)

    【プロフィール】

    柳 真也
    1974年生まれ。愛知県の大学に在学中にエレキベースをはじめ、22歳でウッドベースを購入、故市ノ瀬美音氏に師事。それ以来ジャズベースに傾倒する。
    26歳ころからサラリーマンしながらも名古屋のジャズクラブを中心に演奏しはじめ、すこしづつ活動の場を広げつつセミプロとして多くの店やプレーヤーと交流をもつ。
    2004年に北海道へ移住し、札幌を中心に演奏。2007年には勤めていた会社を退職し専業ミュージシャンに。ジングルミュージックスクール、ベース科講師。平日の昼間でウッド・エレキ両方教えている。
    堅実かつ柔軟、Blues&Swingを信条にジャズベース弾いている。
    2014年より札幌ジャズアンビシャスに所属。

    長沼 発
    1985年北海道江別市大麻生まれ。
    札幌旭丘高校卒業後にロックギタリストを志し渡英。ロンドンのGuitar Instituteに入学、
    様々なジャンルの奏法を学ぶ。同校にて"Most Improved Guitarist Award"を受賞。この頃よりジャズに傾倒し、卒業後Leeds College of Musicに進学。ジャズギターと作編曲を専攻し、Jez Franksに師事する。
    在学中に精力的な活動を行い、2007年にはイギリス国内の音大の選抜メンバーで構成されるCUK Big Bandのギタリストに選出される。また同年、学内で最も優秀なギタリストに贈られる"Eric Kershaw Prize for Plectrum Guitar"を受賞。
    卒業後の現在、札幌および道内での演奏に加え、ジャズギターやアコースティックギターの講師も務めている。

    酒本ひろつぐ
    1977年 北海道門別町生まれ
    高校からジャズビッグバンド部に入りトロンボーンを始める。この時グレンミラー楽団を聞きジャズに興味を持つ。北海道工業大学に進学しビッグバンドサークル「Sunny Fields Jazz Orc.」に所属し、札幌でのライブ活動を始める。卒業後3年間営業職に勤務したものの音楽への熱意が大きくなり、プロプレイヤーになることを決意。2002年 プロ活動を開始。
    札幌でのライブにて道外からのミュージシャンとの交流ができ、タイガー大越、村田浩、小濱安浩、ジェイ・トーマス氏など様々な一流プレイヤーと共演する。その後道外でのツアーライブ活動を始め、名古屋では小濱安浩が率いる「C.U.G.Jazz Orchestra」に参加。東京では札幌唯一のディキシーランドジャズバンド「ジョニー黒田とディキシープリンス」で新宿トラッドジャズフェスティバルに参加。いづれも好評を得る。
    現在は自己のSwing Jazz Band「SWINGIN’5 MEN」や「酒本ひろつぐカルテット」、他にも「ジョニー黒田とディキシープリンス」などで活動中。
    また、自分の得た経験や知識を他の人にも活かしてほしいという願いから、小中学生を対象にした「北海道ジュニアジャズワークショップ(H.J.J.W.)」を設立。札幌のジャズシーンを盛り上げているプレイヤーの一人である。

    SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2018-vo2.3

    高橋智美 with 福由樹子

    日程
    2018年7月25日(水) 19:00~
    出演
    高橋智美 with 福由樹子

    【メンバー】 高橋智美(vo)、福 由樹子(pf)

    【プロフィール】
    高橋智美
    実力派JAZZ&POPSコーラスグループ『HONEYVEE』初代メンバーとして、ヴォーカリストとしてのキャリアをスタート。
    2004年~2014年の10年間に渡り、JRタワーホテル日航札幌35F 『SKY J』にて専属ヴォーカリストを務めた。
    2009年にオリジナル1stアルバム『旅の果て』、2011年に、ミニアルバム『しずかな涙』をリリース。
    2012年、《Sapporo City Jazz Park Jazz Live Contest》のファイナリストに選出されるとともに、そのメンバーによるアルバム、『IntoMyHeart』をリリース。
    翌2013年には、ニュージーランドのオークランドにて行われた《JAPAN DAY》に出演。
    2014年、バークリー音楽院のセミナーにてタイガー大越氏に師事。同年、台湾での人気ドラマ
    『我愛 愛 愛我』に歌手役として出演し、オリジナル「月の軌道」を劇中にて歌唱した事を機に、
    台湾でのライブツアーを行うなど、活動を海外にも広げる。
    更には、2015年、2017年と、世界的に名高いマンハッタンジャズクインテットを率いる天才アレンジャー、デヴィッド・マシューズ氏と二度の共演を果たした。
    また、同年4月、東京での初の単独ライブを行い、7月には元TーSQUAREの松本圭司、須藤満両氏とのセッションを行うなど、活動の幅を広げている。
    自ら作詞作曲も手がけ、シンガーソングライターとしてもその活動に力を入れており、深く印象的な歌声は独自の個性として、そのファンはミュージシャンにも多い。
    ジャンルを問わず国境をも超えたヒーリングヴォイスは唯一無二のものとし、聴き手の心に刻まれる。
    2018年7月2日には新譜『TANABATA Waltz』を発表。
    リリースを記念してのライブが札幌KRAPS HALLにて開催。
    http://www.tomomi-takahashi.net/

    福 由樹子
    札幌市在住。ピアニスト、作編曲家。幼少よりヤマハ音楽教室に通い、ピアノを始める。
    北海道教育大学芸術音楽コースに入学。ピアノ・声楽・作曲等の勉強をする傍ら、バンド活動を始める。
    現在道内・関東にて、様々な形態でセッション・レコーディング・サポート・など、音楽のジャンル問わず幅広く演奏する。
    また、CM音楽、アーティストの楽曲制作・アレンジやサウンドプロデュース,自身のソロ活動も精力的に行う。
    ジャンルを超えてよい音楽を創り演奏することをモットーとしている。
    http://pianizmix.seesaa.net/
    https://www.youtube.com/channel/UC2-WCEdejTNifJKW32Igbzg

    SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2018-vo2.4

    Notes of North

    日程
    2018年7月26日(木) 19:00~
    出演
    Notes of North

    【メンバー】
    三好淑(violin)、按田佳央理(whistle,flute)、下野賢臣(percussion)


    【プロフィール】
    2013年結成「Rare names quartet」として活動を開始。
    サッポロ・シティジャズ2016~パークジャズライブコンテストファイナリスト。
    2017年1月Rare names quartetミニアルバム「DEPARTURE」を発売。
    2017年「Notes of North」と改名。定期的にワンマンライブを開催する他、様々なイベントに出演し実績を積んでいる。
    サッポロ・シティジャズ2018~パークジャズライブコンテストファイナリストとして選出される。
    http://notesofnorth.web.fc2.com/

    SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2018-vo2.5

    砂月×木村ゆう DUO

    日程
    2018年7月27日(金) 19:00~
    出演
    砂月×木村ゆう DUO

    【メンバー】
    砂月(vo)、木村ゆう(pf)


    【プロフィール】
    砂月(Satsuki)
    札幌出身のボーカル。
    札幌在住時から楽曲レコーディングや音楽イベントに参加。
    大学進学を機に横浜へ移住し、ジャズを歌い始める。
    2015年 札幌シティジャズパークジャズライブコンテストファイナリスト。
    ジャズ、ポップス、オリジナル楽曲等を中心に、現在は東京と札幌にて音楽活動を行なっている。
    https://satsuki-jazz.jimdo.com/


    木村 ゆう
    北海道札幌市出身。
    4歳よりクラシックピアノを習う。
    12歳のとき、ジュニアジャズスクールに1年間所属、ジャズピアノに出会う。
    音楽大学入学と同時に北海道大学ジャズ研究会でジャズピアノを学ぶ。
    2013年サッポロシティジャズパークジャズライブコンテストに村川佳宏カルテットで出演、グランプリ受賞。
    翌2014年、カナダで行われたトロントジャズフェスティバルに出演。
    現在、ジャズライブやシンガーソングライターのサポート演奏の他、CM音楽の制作をする。
    演奏前には決まって、おにぎりを食べる。