LIVE & EVENTLIVE

ESTA × SCJ CITY JAZZ LIVE

開催
2019年7月17日(水)~21日(日)
時間
・7月17日(水)~19日(金)
 各日①18:00~ ②19:00~ 各30分
・7月20日(土)・21日(日)
 各日①16:00~ ②17:00~ ③18:00~ ④19:00~ 各30分
会場
エスタ2F屋外テラス(札幌市中央区北5条西2丁目)
出演
7月17日(水)18:00~ The Shohei Yamaki “Nature Rock”Band
7月17日(水)19:00~ Oniponcoyan
7月18日(木)18:00~、19:00~ FASCINATION BOX
7月19日(金)18:00~、19:00~ 村川佳宏ラテングループ
7月20日(土)16:00~、17:00~ Tike
7月20日(土)18:00~、19:00~ beat sunset
7月21日(日)16:00~、17:00~ Hiro ABE Trad Jazz 4
7月21日(日)18:00~、19:00~ The Sapporo Funk Organization

ARTIST

The Shohei Yamaki “Nature Rock”Band

プロフィール

ギタリスト山木将平率いるインストバンド。
「真理は自然のなかにあり」という精神に宿るインスピレーションから作曲された曲たちは、自然の「美しさ」「優しさ」「強さ」そして、人間の「人生」「愛」「可能性」で満ちており、これまでにない神秘感と力強さから“Nature Rock”という新しいジャンルがうまれた。山木の独特の奏法から放たれるギターの旋律に木村のグルービーなベース、神田のロックなドラムがまざり合い、ステージに偉大なる何かを降臨させて聴く者を異次元に誘う。2017年に結成され現在精力的に活動中。

Oniponcoyan(オニポンコヤン)

プロフィール

2017年結成。
The Shohei Yamaki"Nature Rock" Bandとメロウデュが合体融合し、進化発展したエンターテイメントグループ。
ラテン、ブルース、ファンク、フュージョン、ポップなど幅広いジャンルのオリジナル楽曲を独特な演出で表現する。
合言葉の『PONCO』とはPeace on Common Groundの略で自身の活動を通して世界平和を祈り続けている。

メンバー

Ya-Ma-King(ギター)
Kaomanjaro(キーボード)
キムーラン(ベース)
ゴッドボーイ(ドラム)
ヤギ神(パーカッション)

FASCINATION BOX

プロフィール

札幌のSmooth Jazz Band FASCINATION BOX(ファシネーションボックス、通称F-BOX)。
2012年6月9日結成。スムースジャズ、フュージョンを中心にオノ・シュージ、徳間和彦、土橋光晴、西川泰光、太田優樹の5名で活動中。

個々のグルーヴが集まり、5人になった時に、新たな最高のグルーヴが生まれる。
バンドのコンセプトは“Synergy of the groove“ Smooth jazz を中心に最高のグルーヴと、心温まる楽しいステージをお送りいたします。

・2013年3月 1stアルバム「FASCINATION BOX」リリース
・2013年7月 Sapporo City Jazz Park Jazz Contest 2013 クリプトン・サウンド・クリエイト賞準グランプリ受賞
・2014年3月 2ndアルバム「Good Day」リリース

村川佳宏ラテングループ

プロフィール

札幌を中心に、ラテン音楽をInstrumentalにSessionするバンド。
キューバラテン音楽の古い形式である「ソン」、「チャチャチャ」、「ボレロ」を始め、ラテン色の濃い「ラテンジャズ」、や「サルサ」などをカルテットのバンド形式に収め、熱く演奏している。
Sapporo City Jazz × ESTA CITY JAZZ LIVEへの参加は3年連続。野外ステージの下、夏の夜空に大観衆の声援を盛り上げる。

メンバー

村川佳宏(Sax,fl)
市川芳弘(Pf)
伊藤未央(b)
岡田圭介(ds)

Tike

プロフィール

土着なFUNKを根底に、社会的メッセージとエネルギーを解放させるアフロ ビート バンド。重厚なサウンドとシミズ タイガの呪術的なライブ パフォーマンスで細胞を奮わせる。
独創的なボーカリストは、THA BLUE HERB の初期アナログ シングル盤『知恵の輪(THIRD HALLUCINATION CHAOS)』でフィーチャーされた江良由里子。

メンバー

高橋ユウ(bass)
江良由里子(vo & perc.)
シミズタイガ(vo & djembe & perc.)
庄司聡史(g)
齋藤森五(g)
松田順平(T.sax & B.sax)from APOLOS
横山ユウキ(A.sax)
宮腰航(T.sax)
鈴木美智華 (tp)
飴谷舞子(djembe & perc.)
出田寿一(drs & perc.)

support member
C4(conga & perc.)

waitting member
宮腰航(T.sax)
Hiroshi (T.sax)
三間大輔(conga & perc.)

beat sunset

プロフィール

2006年、札幌で結成されたスカバンド。
松竹谷 清、PAPA B、Carroll Thompson、Keith & Texなどのレゲエアーティストのバックバンドを務めたほか、ジャズフェスへの出演など幅広いフィールドで活動する。
2013年8月には1stフルアルバム【one】をリリースし、MUSIC MAGAZINE「ベストアルバム2013」ジャパニーズレゲエ部門ベスト5に選出される。その後、アルバム1枚と7インチシングル4枚をリリース。
2014年8月に東京スカパラダイスオーケストラ主催のイベント『トーキョースカジャンボリー』のオープニングアクトを務めたほか、2015年には“RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO”にRISING★STARとして出演するなど、その注目度は日に日に増している。

Hiro ABE Trad Jazz 4

プロフィール

ジャズトランペッター&ヴォーカリストである阿部ヒロカズ率いるトラッドジャズバンド。
ニューオーリンズやディキシーを中心としたジャズを提供しているグループ。札幌市内をはじめ道内道内各地でライブ、コンサート出演。シンプルに親しみやすいトラディショナルジャズを広く楽しんでいただけるよう積極的に活動を展開している。4人4種の個性が織りなす音楽は、トラディショナルな様式を尊重しながら少しだけモダンな香りのするサウンドで、にぎやかなイメージのなかに、時には優しく、時には哀しく。スウィング、ブルース感という、ジャズ本来の味わいをシンプルにストレートに伝えてくれる。最近はサッポロシティジャズランチタイムコンサート、ルスツ100dayミュージックライブなどに出演、道文化財団事業「音楽の宅配便」に推薦されている。

メンバー

阿部ヒロカズ trumpet/vocal
滝川裕三 banjo/guitar
MIHOKO piano
豊田BOB健 bass

The Sapporo Funk Organization

プロフィール

北海道、札幌を代表するHARD GROOVE JAZZ FUNK BAND。
2007年に結成されたリーダー松浦宏治率いる大人気のContemporary Jazz Funk バンド。地元札幌発信のHARD GROOVEジャズファンクをコンセプトとする独自の熱いサウンドで、老若男女問わず多くのファンを魅了し続けている。SFOホーンズとしては、Will・Lee(b)と、Zeppサッポロ、モーションブルー横浜等で2度共演、また、ブルーノート東京セレクトLIVE『ザ・スリーディグリーズSpecialディナーショー』のフロントアクトを務める等幅広く活躍。